マナー接遇研修のご紹介

マナー接遇研修も行っています

マナー接遇研修も行っています

接客業における接遇(接客時における客に対する接客スキル)のマナーは、ほかのどの業種にも応用できるノウハウがあります。福岡にある資格取得のためのスクールであるミレ・ジョブカレッジでは、接客研修と同レベルの接遇マナーを学べる「マナー接遇研修」を行っています。

顧客満足度向上や、コミュニケーション術、電話対応など、項目ごとに分けて演習とフィードバック、グループ討議を取り入れる「知識体得型」の実践的な研修を通して、生徒たちは介護の場面で実践できる好感度の高い接遇マナーを習得。要求が高くなっている介護現場でのニーズに応えることのできる人材を輩出しています。

研修内容とそのメリット

研修で期待できる効果
  • メリット1
    好感度の高い接遇マナーを実践することにより、介護サービスに対する満足度の向上が期待できます。
  • メリット2
    コミュニケーション力が身につき、組織間または被介護者との良好な人間関係を築くことができます。
  • メリット3
    自らで考えて動くことのできる主体性の伸長を促します。
学ぶ内容
1 顧客満足度向上に関する講義
  • 顧客満足の方程式 (顧客満足および顧客感動の仕組みについての講義)
  • 介護従事者に求められている職員像(求められている職員像と現状についての認識)
  • チームワークの重要性
2 第一印象に関する講義
  • 第一印象の構成要素の把握
  • 伝わる印象と好印象を得るためのポイント
  • 相手へ効果的に気持ちを伝える立ち居振る舞いの習得
3 接遇に求められるコミュニケーション術
  • 正しい言葉づかいと好印象を与える話し方・聞き方
  • 介護の現場で使われるビジネス用語
  • 相手に合わせた表現方法とボキャブラリー
  • 信頼を得る介護のための「お声かけ」の習得
4 電話応対レッスン
  • 介護イメージ向上のための電話応対習得
5 クレーム応対
  • クレームの原因と心理(講義)
  • クレーム防止策(グループ討議)
まとめ
  • 自己目標設定など