介護職員実務者研修

ミレ・ジョブカレッジでできること・目指すこと

「ミレ・ジョブカレッジ」とは、ミレ・クリエーションが運営する福祉介護士を目指す人のためのスクールです。
博多駅前校と飯塚校、県庁口校の3校体制で、「介護職員実務者研修」の資格を取得できます。
また、雇用保険を受給できない方に対しても、受講期間中に「職業訓練受講給付金」が毎月支給されるプログラムをご用意。 生活保障金を受けながら、介護士になるための基礎知識を身につけられます。

ミレ・ジョブカレッジで目指す介護士

ミレ・ジョブカレッジで目指す介護士

社会の少子高齢化が加速するなか、介護士にも求められる役割は広がりをみせています。
知識や技術のみならず、介護マナーや介護士以外の資格の有無など、広範囲にわたる能力が求められるようになってきました。
介護資格取得のためのスクールであるミレ・ジョブカレッジでは、そうした時代のニーズに応えられる、介護業界の最前線で活躍する多くの人材を輩出してきました。

当校では「介護福祉士実務者研修」のほかにも、介護時のマナーをしっかり身につける「マナー研修」など、幅広い分野でニーズに応える人材育成のための、多種多様かつハイレベルなプログラムを用意しております。

ミレ・ジョブカレッジで取得できる資格

ミレ・ジョブカレッジで取得できる資格

ミレ・ジョブカレッジでは、福祉・介護の分野において、より質の高い介護サービスを提供するために、「介護福祉士実務者研修」(以前のホームヘルパー1級)を取得するための講座を行っています。
実践的な知識と技術の習得を目的としたカリキュラム構成と実習体験により、実際の現場で必要とされるポイントを踏まえながら授業を行っています。

介護福祉士実務者研修

「介護福祉士実務者研修」とは、介護分野の国家資格である介護福祉士の知識・技術の向上を目的として、2015年度より 導入された資格です。「介護職員初任者研修」の専門性を高めた上位資格となります。高齢化と、世帯構造の変化が進む昨今において、より質の高い介護サービ スを提供するための人材育成に不可欠な制度として新たに設けられました。

この研修は、従来の実務研修に近い内容であり、「痰(たん)の吸引」や「経管栄養の方法」など、医療的ケアを含む、より深い実践的知識が必要です。

2015年度以降の介護福祉士国家試験では、実務経験3年以上かつ「介護福祉士実務者研修」を修了していることが受験の必須条件になります。

求職者訓練とは

ミレ・ジョブカレッジの強み